みりんや簿

ここは、ゲーム「みりんや簿」「深き洞窟と魔王」「洞窟探検」の攻略本ページです。
対応するゲームはこちらから遊べます

  1. 深き洞窟と魔王
  2. 洞窟探検
  3. ※注意
  4. みりんや簿について

深き洞窟と魔王

深き洞窟と魔王

ある世界にあるとても深い伝説の洞窟がありました。
突如として異次元から現れた魔王が
「洞窟を占拠してやる!」と言って
深き洞窟を毒の鍾乳洞と変えてしまいました。

洞窟を取り戻すために……
どろだるまは立ち上がる!

---------------------------------------------

公開期間は過ぎたので現在遊べません。

洞窟探検

洞窟探検

とあるRPGの世界にある深き洞窟は、未知の世界が広がっている
と、伝説となって語り継がれている。
入ったものに待ち構えるものとは一体…………

伝説1、時期によって洞窟の広さが変わる。
伝説2、入ったものは不思議なものを見るらしい。
伝説3、伝説は伝説なり。

※注意

この「洞窟探検」は人物、組織などは架空のものであり、実在の人物、団体とは一切関係ありません。
ゲーム上「みりん屋」で行われたイベントは全てフィクションです。

みりんや簿について

みりん屋の仲間たちの会話記録です。
「洞窟探検」のみりんやのログを直接カニュリー側から書き込んでいます。

主人公

  1. どろだるま
  2. プリシーちゃん

その他キャラクター

  1. マスター
  2. いのこっこ
  3. 白いねこおじさん
  4. 洞窟管理人
  5. 魔王さん
  6. からあげ

主人公

どろだるま

プリシー側のみ操作ができるキャラクター。
はじめはロボアバターだったが、いつの間にかどろだるまになっていた。
性能は見た目通り。滑りやすい。

種族 どろだるまアバター

プリシーちゃん

プリシー側でのみ操作ができる。
プリシー史上強いが操作が難しい。
あるノベルゲームでは大人気となったアバターである。

種族 プリシー公認アバター

その他キャラクター

マスター

マスター

みりん屋の店長。カリュリー枠ではそこそこ知られている、
ゲーム内料理長。

(画像はプリシーのデフォルトキャラ画像より)

種族 雲型アバター
性別
職業 バイト
誕生日 未設定
血液型 なし

いのこっこ

いのこっこ

みりん屋の常連。
マスターと共に店の悲惨な出来事を何度も見ている。

(画像はプリシーのデフォルトキャラ画像より)

種族 いのししアバター
性別

白いねこおじさん

白いねこおじさん

一言でいうとカオスおっさん。40代ぐらいだと思われる。
マヌケな専用BGMをセットしている。

血液型 なし
趣味 ネット

洞窟管理人

洞窟管理人

たまに遊びに来る。洞窟管理人。影が薄い。
ダイレクトメッセージをすると返事が帰ってくる。
もれなくカニュリーでの「洞窟探検」の招待コードとフレンド確定できる。

(画像はプリシーのデフォルトキャラ画像より)

種族 かぶアバター
性別 不明
職業 洞窟管理人
血液型 なし

魔王さん

魔王さん

魔王。もちろんコスプレイヤー。

(画像はプリシーのデフォルトキャラ画像より)

種族 魔王アバター
性別
血液型 なし

からあげ

からあげ

たまにみりんやへ飲みに来る絵師。
同人でよく活躍している。

種族 犬擬人化アバター
性別 男性
趣味 同人マンガ
  1. お借りした素材
  2. 修正内容
  3. 操作方法

お借りした素材

*洞窟探検*

[タイトル・各ゲームページ画像]
洞窟の絵:http://blog.livedoor.jp/ata_rime/

[氷山マップ]
フリー音楽素材 HMIX GALLERY:httpwww.hmix.net

[ELSEFLSE]
効果音素材:ポケットサウンド – http://pocket-se.info/

*深き洞窟と魔王*
[タイトル]
CLOSET http://eurs.blog65.fc2.com/
二次配布元 https://sites.google.com/site/closetvx/

修正内容

[深き洞窟と魔王]
2015-08-15 深き洞窟と魔王入り口が入れなかったところを直しました。何かおかしいところあれば教えてくれると嬉しいです。

操作方法

[アクション]
方向キー:キャラクターの移動
Zキー:ジャンプ
Xキー:ダッシュ(方向キー連続押しでも可)
Cキー:必殺技(使えるキャラクターの場合)
Tキー:タイトルに戻る

[ノベル]
クリックのみで操作できます。

カニュリー

[cnri]カニュリー

謎に包まれたVRゲーム。運営会社は不明。
VRが出る前数年前からリリースされている。
最初はパソコンをメガネの3D映像だったが
VRが出た途端すぐに飛びついたと思ったが、感覚をリアルに再現した機能を付けた
VRまで作ってしまった。世界中はそこまでやるかと驚いたという。

いろんな形式のゲームを関連付けし、そのゲームをリアルな視覚や感覚を楽しむことができる。
ほとんどは勝手に連携をしているゲームが多い。
ずっと昔から横行されているので何も対処されていない。
利権でもめたという噂で聞くがもめたかどうかは誰も知っていない。

深き洞窟と魔王攻略スペース

-書きかけです-

掲示板