お知らせ

カテゴリ:PLiCy公式

「GameDesignerWorld」キャラクター素材規格について

3DマップRPG作成ツール「GameDesignerWorld」向けの、キャラクター素材についての解説です。

素材のアップロードの仕方 「GameDesignerWorld」のエディター画面に素材をドロップすると、
ファイルマネージャーが起動します。

「GameDesignerAction」素材からの連携 「GameDesignerWorld」では、「GameDesignerAction」のキャラクター素材をそのまま利用可能
規格に合わせた素材を「歩行グラフィック画像」項目にアップロードすると、自動でモーションセットが割り当てられます。

「GameDesignerAction」素材規格一覧

初心者・ドッターの方にお勧めの規格は、「れとろ(レトロ風メテオ)」です。


人間キャラクター素材規格 「GameDesignerWorld」用の汎用素材規格です。
規格に合わせた素材を「歩行グラフィック画像」項目にアップロードすると、自動でモーションセットが割り当てられます。


■3枚アニメ用

■5枚アニメ用


一枚絵の歩行グラフィック利用 「GameDesignerWorld」では、1枚絵を歩行グラフィックとして利用可能
アップロードした素材に「ゲームの設定>アクター>マップ画像」で「1枚絵」を選択すると、歩行グラフィックとして扱われます。


その他の素材規格について GDWではほかにも、地形タイル・アイコン・ウインドウ画像など、さまざまな画像を変更・カスタムすることができます。
規格詳細はヘルプをご覧ください。

「GameDesignerWorld」ヘルプ


2017.06.02.20.30.00