Myosotis ミオソティス

[Post:11/25/2017]

普通の探索ホラーゲームに飽きた人へ

探索すればするほど結末の感じ方が変わる。
シナリオ重視の短編アドベンチャーゲーム。(ゲームコンテスト ダブル受賞作)


★お知らせ★
■スマホアプリ版(Android向け)もリリースしました。
■macPCでも遊べるブラウザ版も配信中です。

詳しくは公式サイトをご覧ください。
→ https://atelierdodd.com/


★ゲーム内容★
【ジャンル 】脱出アドベンチャー
【特徴 】ホラーゲーム/雰囲気重視/ストーリー重視/探索/謎解き/ドット絵/シリアス
【難易度 】簡単
【プレイ時間 】30分~(短編)
【エンディング数】1
【制作ソフト 】RPGツクールMV

このゲームは、探索ホラーゲームに非常によくある展開で始まります。
しかし、終盤にいくにつれて異変が生じていく「少し変わったゲーム」です。

主人公は「記憶喪失の少女」。
少女は「見知らぬ家」のベッドで目覚めます。

家の中には敵として「怪物」が潜んでいます。
怪物は常に部屋を移動しながら、少女のことを探し回っています。

怪物は少女を見つけると、注射器を持って追いかけてきます。

もし注射を打たれてしまうと、めまいや吐き気を催して身動きが取れなくなってしまいます。
つまり、ゲームオーバーになります。

したがって、このゲームを簡単に説明すると、
「注射を打ちに来る怪物から逃げながら、家からの脱出を目指す探索ホラーゲーム」ということになります。

これだけを聞くと、きっと「何の変哲もない探索ホラーゲーム」だと思うことでしょう。

しかし、脱出するためには家の中をくまなく探索する必要があります。
この「探索」がこのゲームの「結末の感じ方」に大きく影響してきます。

あなたが十分な探索をしてこのゲームをクリアしようとするとき、
おそらくこのゲームのことを「何の変哲もない探索ホラーゲーム」とはもう思わないはずです。

ちなみに、語ることすべてがネタバレになるような「短くて密度の高いゲーム」です。
感想やレビューなどは見ずに、まずは実際にプレイしていただくことをオススメします。


★攻略方法★
ゲームの攻略方法は下記ページをご覧ください。
→ https://atelierdodd.com/game/hint/


★実況プレイについて★
実況プレイに使用する場合は、必ず説明書の「利用規約」をお守りください。
→ https://atelierdodd.com/game/readme-myosotismv/
※動画説明欄等に必ず明記していただきたい事項があります。


★制作者(ドッド工房)について★
ゲーム開発者・ブロガー。

ゲーム制作歴10年。
別名義も合わせて18作公開・26万プレイ・5回以上コンテスト受賞を達成。

ブログでは、クリエイター向けのお役立ち情報を発信中(月間3万PV達成)。

雰囲気の良いホラー・心に残るバッドエンドが特に好きです。

■Twitter(@AtelierDodd)→ https://twitter.com/AtelierDodd
■運営ブログ→ https://atelierdodd.com/

ドッド工房(Atelier Dodd)

投稿者:
ドッド工房(Atelier Dodd)

Play
:2,470
MyList
:1
Comment
:14

Myosotis ミオソティス

▼キーボード操作
[矢印キー][WASDキー] :移動
[Z][Enter][Space] :チェック
[X][Esc] :メニュー/Cancel
[Shift] :状態表示

▼マウス操作
[Left click] :チェック/移動
[Right click] :Cancel

[F4]:フルスクリーン
[F5]:リセット/再読み込み

────────────────────

▼仮想コントローラ操作
[矢印キー] :移動
[Enter][○] :チェック
[Esc][×] :メニュー/Cancel

▼スマートフォン標準操作
[タップ] :チェック/移動

Delete or transfer publishing rights Peport Error to PLiCy

Iframe code