光と闇の物語の攻略本

Here is guide this page of 「光と闇の物語」.
Corresponding games

  1. シリーズ紹介①
  2. シリーズ紹介③
  3. シリーズ紹介③
  4. シリーズ紹介③
  5. 画面が表示されない場合
  6. 画面が表示されない場合 対処②

シリーズ紹介①

シリーズ紹介①

読み進めるだけ、ライトノベル第一弾「月夜に君を信じて」も絶賛公開中!ぜひプレイしてみてください。
<<https://plicy.net/GamePlay/70413>>

[あらすじ]
毎日同じ日々を過ごす少年。少年にとって日々が変わらないことは当たり前のことであり、同じことを繰り返すことに何の疑念も抱かずに日々を過ごしていた。そんなある日、少年はあることをきかっけに自身の存在に、行動に、疑念を抱き始めるようになる。少年が自身の意志で歩み始めたとき、少年にとっての世界が大きく動き出す。世界の真実は・・・少年にとってあまりに残酷なモノであった。絶望の中に少年は何を見出すのか?

[作品構成]
シュナップ編、カザミ編、シャドー編の3構成になっています。徐々に世界が明らかになっていく様をお楽しみいただけると幸いです。「瞳そらさないで」に比べてかなり暗めのお話で、若干ではありますがホラー要素がありますのでご注意ください。

シリーズ紹介③

シリーズ紹介③

読み進めるだけ!ライトノベル第二弾です。「月夜に君を信じて」に比べてかなりライトな内容になっていますので気楽に楽しんでください。<<https://plicy.net/GamePlay/71841>>

[あらすじ]
新学期のクラス替えに慣れない今井恵。親友の黒川敬子が同じクラスであったことに安堵していたところ、ほとんど学校に出てこない男子学生、立花優斗の存在を知る。ひょんなことから優斗と事件に巻き込まれた恵は彼が魔術士と呼ばれる存在であることを知ってしまう。彼との出会いから次々と不思議な事件に巻き込まれて・・・・。ほのぼの学園ファンタジーをお楽しみください!

シリーズ紹介③

シリーズ紹介③

シリーズ第三弾、RPG風アドベンチャー。レベル上げといった反復作業は一切不要。純粋にストーリーをお楽しみください。ファミコンっぽい雰囲気が漂っておりますのでそうした雰囲気が好きな人もプレイしてみてください。
<<https://plicy.net/GamePlay/72662>>

[あらすじ]
一人放浪の旅をしていた剣士シグルド。ある日、暗い森の中で少女の悲鳴を聞く。人とのかかわりを好まないシグルドであったが見過ごすことはできず、少女の元へと向かう。剣の柄を握り、シグルドはつぶやく。「バイパーⅡ、戦闘起動」。握りしめた剣はただの剣ではなく、ソードと呼ばれる特別な武装であった。そしてその武装を使いこなす剣士はソードマスターと呼ばれていた。ソードマスターであるシグルドと少女が出会う時、物語の歯車がゆっくりと動き出す。

シリーズ紹介③

シリーズ紹介③

シリーズ第四弾は本格RPGです。わりと長編になりますのでお時間に余裕がある方にはぜひ挑戦してみてください。第三弾に引き続きファミコンちっくな雰囲気が漂っています。
<<https://plicy.net/GamePlay/73298>>

[あらすじ]
今とは時代も場所も違う世界。そこには自然の力をわが物とする龍使いと呼ばれる特殊な能力者がいた。人々と龍使い達が平和に暮らす中、突如として現れた魔王と呼ばれる存在が世界を脅かす。
かつて、魔王と戦い破れた龍使いの青年、サバードは戦いの傷を癒しながら山奥の村で平穏な一時を送っていた。しかし、魔王の影響はついにサバードの村にまでも及び、再び戦いに身を投じることをサバードは決意する。サバードは再び魔王と戦い、果たして勝利することができるのだろうか。

画面が表示されない場合

画面が表示されない場合 画面が表示されない場合 画面が表示されない場合 画面が表示されない場合

※Google ChromeでFlashが動作しない場合、Flashをブロックしている可能性がありますと表示されて画面が表示されない場合

 1.ウェブアドレスの左側にある鍵 保護 または情報 サイト情報を表示 を
  クリックします。
 2.一番下の [サイトの設定] をクリックします。
  新しいタブが表示されるので、
  [Flash] の右側の下向き矢印 下矢印 次に [許可] を選択します。
 3.サイトに戻ってページを再読み込みします。

他、<<https://support.google.com/chrome/answer/6258784?hl=ja>>を
ご参照ください。

画面が表示されない場合 対処②

画面が表示されない場合 対処②

※Google ChromeでFlashが動作しない場合、Flashをブロックしている可能性がありますと表示されて画面が表示されない場合 対処その②

画面下に表示される HTML5モード で起動をクリックしてください。

  1. ゲーム攻略のポイント
  2. アレス
  3. セラフィーナ
  4. グライド

ゲーム攻略のポイント

ゲーム攻略のポイント

イタズラに敵がタフで戦闘面倒臭いな〜と思ってたら気づけば全滅。恐ろしいゲームだ、、、。という貴方は必見!

まず、、、このゲーム攻略の鍵はセラフィーナ。アレスもグライドも確かに強いが基本彼らは殴るか薬草食べるしかないわけで、戦略的要素は皆無。対するセラフィーナは魔法のバリエーションがあるので彼女をいかにうまく使うかで戦闘の楽さがグンと変わる。

魔法の本は確かに高いけど、有り余るほどのメリットが!まず、面倒な雑魚をバッタバッタと倒すことができる。特に前半はアレスがひたすら殴るよりもよっぽど威力が高い。そして何よりもモンスターの弱点属性で攻撃することができることがかなり大きい。弱点属性で攻撃した場合はなんとダメージ倍!彼女の活用次第でゲームの難易度は大きく変わってくる。
雑魚であっても敵のHPも攻撃力も高いので、地道に打撃だけで倒すとHP回復のためのアイテムや回復魔法のMPを消費することになってしまうので、結局大した節約にはならない。むしろ消費MPの低い魔法で相手の弱点属性をガンガン攻撃する方がよっぽど節約になることが多い。

アレス

アレス

前半は戦闘の要であるため積極的に新しい武器を与えるのが吉。中盤グライドの登場以降はグライドの方が攻撃力もHPも高いので、薬草、傷薬担当にするのが無難。終盤のクラスチェンジ以降は圧倒的な戦闘力になるので、ひたすら攻撃させる方が良い。ちなみにクラスチェンジ後の武器、聖剣ルバイヤードは圧倒的な攻撃力を誇るが攻撃する都度MPを消費していくため、戦闘を重ねるといつの間にかMPが枯渇しているということも・・・。必殺技のライジングパンチは温存せずにすぐに使用した方が良い。

セラフィーナ

セラフィーナ

実はゲームの要。このゲームの攻略は彼女の使い方次第であると言っても過言ではない。序盤はMP消費の低いファイア(炎の書初級編)やアイス(氷の書初級編)を使用すると良い。中盤以降は全体的に高威力のサンダーボルト(雷の書中級編)で敵を蹴散らすのが楽。終盤も強力な魔法が多数あるが、アレスの攻撃力が異常に上昇するため、全体的回復の魔法(回復の書番外編)で援護するようにすると早々の敵には負けなくなる。

グライド

グライド

パーティー参加時は圧倒的な攻撃力と高いHPで頼りになる存在。終盤のアレスのクラスチェンジ以降は少し陰が薄くなるが、彼が弱いのではなくアレスが異常値なだけ。基本打撃しかないので、ひたすら攻撃することになるのは必然。終盤は傷薬担当にするのもアリ。

Message Bord