集団幻覚のガイドブック

Here is guide this page of 「【#AKRMTALE】集団幻覚」.
Corresponding games

  1. そもそも集団幻覚ってどんなゲーム?
  2. 二次創作利用規約
  3. ┗幻覚世界の住民について
  4. ┗幻影サンズについて
  5. ┗ その他禁則事項
  6. ┗どうしても規約違反になる創作をしたい場合は?

そもそも集団幻覚ってどんなゲーム?

サンズとお話するゲームです。
初めての方は本編を起動して初めて話すを選ぶことをおすすめします。
番外編は集団幻覚の世界観にちょっとだけお遊びを追加したモードです。何かネタが降ってくると更新されます。基本1話完結。

二次創作利用規約

◆この規約はPLiCy版「集団幻覚」、及び現在製作中のRPGツクール版「狂慟幻覚」どちらにも適用となります。後者の名称で統一の為、規約内では「狂慟幻覚」表記で統一となります。

◆狂慟幻覚は二次創作を歓迎しています。ファンアート、同人ゲーム、同人誌等作品の形態や、年齢制限問わずお好きにどうぞ。

【※1】UNDERTALEの同人ガイドラインとここの規約を守ってね。

【※2】金銭が絡む創作物(同人誌やアクリルキーホルダー、缶バッジなど)は、必ずゲームをプレイしてからの頒布にご協力をお願いします。可能なら全部のエンドを回収しているのが望ましいですが、最低でも本編+番外編の星空は全制覇してください。

【※3】頒布物にする場合、集団幻覚・狂慟幻覚で使用している各種素材(立ち絵や背景、またここの挿絵など)は使用しないようにお願いします。必ずあなたの手で描き上げてください。
※3の例外︰ゲーム中のセリフの引用は可とします。

【※4】Zkm4アレンジの楽曲は、一部配布済み以外を使用したい場合、Twitterまでご相談いただければ対応します。クレジットに楽曲名と編者名の記載をお願いします。
【超重要!】YouTubeでの楽曲登録は禁止です。作者含め、他の方が利用できなくなります。
 MEGALOVANIA原曲がこれに該当したのが理由で自らアレンジしているので、絶対に楽曲登録をしないでください。

◆各種制作物を公開、または頒布の際、出典元の記載をお願いしています。ここのコメント欄、またはTwitterで使用報告があると嬉しいです。製作者もあなたの作品に触れたいので。

【表記用】作品タイトル「集団幻覚」
URL→https://plicy.net/GamePlay/86433

 狂慟幻覚公開後はRPGアツマールへのリンクで統一となります。規約記載現在では集団幻覚のみ存在するため、集団幻覚へのリンクでお願いします。
 狂慟幻覚公開後、各作品にて記載してくださったリンクやタイトルを修正するかどうかは各個人にお任せします。少なくとも、集団幻覚を削除する予定は今の所ないです。
 Pixivで作品公開時のタグに困ったら、[AKRMTALE]、または[幻影サンズ]、[狂慟幻覚]辺り付いてると巡回しやすいかなぁと。

◆日本人が作った日本人向けのゲームで、日本語で書いている規約なので読めないなんて言わないでね。
 作者以外編集できないので、書いてないことを「書いてある」なんて言い訳しないで。それはあなたの幻覚です。

◆規約を読んでも不明瞭なことは、作者のTwitter(@Zkm4i)までお問い合わせください。
 特に、書いてないことは地雷を踏み抜く可能性もある為、こういうシチュエーションがしたいと事前にご相談ください。

◆この規約は適宜更新されます。

最終更新 2020年3月31日

┗幻覚世界の住民について

*彼らは幻覚世界の住民なので、他のAUの世界、原作UNDERTALEの世界、その他存在するどんな世界にも行くことはできません。
 この幻覚世界を出た時点で「幻覚世界の住民だった何か」になってしまうためです。彼らの尊厳のために遵守してください。
 特に幻影サンズについては何がなんでも厳守してください。

*他のAU世界のキャラクター、原作世界のキャラクターと交流させたい場合、何らかの手段で彼らを幻覚世界に連れ込んでください。
 上述の通り、幻影サンズは他の世界に行く力を持ちません。外界に行くような二次創作は避けてください。

*この世界にフリスク、キャラ、アズリエルは存在しません。

*登場キャラクター全て、別のAUのキャラクターと合わせて新たな派生AUを作ること(有名所だと、海外AUのスワップ系フェル系派生みたいな奴とか)は禁止とします。

┗幻影サンズについて

*彼がこうなったのは幸せな未来がこの世界に存在しないからであり、その過去を改変することはできません。
 幸せな可能性があった場合、彼はその事実に執着してしまうので、幻影サンズとしてのキャラクターが歪むことになります。
 よって、過去を妄想するのは自由ですが、幸せな未来の描写は避けてください。
例外1︰洗脳ネタで「幸せな過去があったと思い込ませる」のは可とします。
例外2︰腐ってもUNDERTALEの二次創作なので、本編の通りTPルートはかつては存在していました(現在は存在しません)。その頃の世界を描写するのはありですが、幻影サンズはこの頃は病んでいません。普通のサンズです。ご注意ください。
例外3︰「幼骨幻影とクリスマス」にて幼少期の幻影サンズが登場する関係上、幼少期の話を膨らませたい場合はご相談ください。
※ver.4本編にて彼らの過去を描きますので、例外3少し凍結。

*彼のこれから征く未来については、ver.5公開までは「幻影サンズが自殺する未来」(※pixiv、Privatterにて公開している小説版『just give up...』にて描かれた未来)以外描写しないでください。妄想は自由ですが作者への提案という名の押しつけはやめてください。
 あなたがどう妄想しようが、作者と世界の意向は変わりません。そして二次創作はあなたの中の物語でしかないことを自覚してください。

*ゲーム版ではやんわりと描かれている媾合(俗に言うR18描写)についてですが、彼は「そうすることで壊れそうな自身の心を繋ぎ止めていられる」から依存しているので成立し得るのであって、性愛感情は持ち合わせていません。ただの依存です。
 R18でカップリング要素のある創作がしたい場合は、こちらを念頭に置いた上でお願いします。
 あらゆるモンスターとその経験があるため、一部を除いてどのカップリングも成立し得ますが、彼の一方的な依存、または共依存にしか成り得ないことは念頭に置いてください。
 詳細なR-18規約はこちらよりどうぞ。
[幻影サンズR-18ガイドライン(https://privatter.net/p/5332867)]
※作者のTwitterのリスト限定公開のため、創作したい方はTwitterまでお問い合わせください。

*他のAU世界の知識はありません。原作世界は覚えてないけど記録のみあります。

*何度も言いますが、他の世界に出て行くことはできません。他の世界から来た者を歓迎することはできます。あなたとここで会話してくれたように。

*幻影サンズの設定の一部、または全部の流用によるオリジナルサンズ(オリズ)の作成は禁止とします。
【例外】造られたスケルトンであること、研究所の関係者であることなど、普遍的に考察や妄想がなされていること。
【具体的な禁止内容】外見そのままの転用、魔力解放(青と黄色に輝く十字の光のこと)、その他幻影サンズと明らかに区別がつかないもの。分かりやすく言えば「海賊版」の幻影サンズのような何かの出で立ちであること。

*本人の人格を著しく損なうような創作は避けてください。
【例】パピルス以外の特定の誰かに恋愛感情を抱く、または固執するなど。
 人間については「この世界に希望をもたらす天使となるなら」守り、尊重するのであって、恋人になりたい訳ではありません。少しでも希望的観測が見出だせなければ見捨てることもあります。
 彼のCP=恋愛感情から来るものではないということを踏まえた上で各種創作をお願いします。

*幻影サンズのタマシイを他のモンスターや人間、フラウィが取り込むことはできません。触れようとすると「感電のような痛み」が生じ、拒絶反応が起こります。
 幻覚世界のPルート、及びアズリエルが消滅しているのはこのためです。

┗ その他禁則事項

*作者は擬人化や獣化が苦手なので、それらに該当する幻影サンズをゲームに出してほしいというリクエストに応じることはできません。
 個人での擬人化は構いませんが、作者の目につかないようにPrivatterやtumblr、非公開アカウントを使う、検索避けとして単語(例:「幻影サンズの擬人化です」とか)を含まない等のご協力をお願いします。TwitterのリプライやDM等で送りつけるのなんて言語道断です。通報者も描いた人もブロックしかねませんので、双方上手くやっていくために放っておいてください。

*世界観を逸脱するようなリクエストは却下します。どんなに押し付けられても跳ね除けます。
 それでも実装してくれと言うならご自身で世界を創造してください。

*この幻覚世界の世界観を逸脱するような二次創作は、最早あなたのUNDERTALEということにしてください。
【実装できない具体的な内容】
◆ニンゲンの擬モンスター化(幻覚世界のみ。本家の世界観で、かつギャグのノリでなら許せる)
◆各種登場人物の擬人化、または獣化(私はそのままの形が好きです)
◆UNDERTALEに存在しないキャラクターの出演(AUは例外ですが、狂慟幻覚という形でのアウトプットは行いません)
◆具体的な成人向けの描写(腐っても全年齢向けのゲームだから。あとPLiCyの規約に引っかかります。すみません)

*なりきり、SNSでのbotの作成は全面的に禁止とします。彼と話したかったら本人のTwitterアカウント(@GonerSans)に話しかけてください。

┗どうしても規約違反になる創作をしたい場合は?

 擬人化、獣化、幻覚世界外への邂逅、その他規約違反の内容となる創作をしたい場合には、Privatterやtumblr等の画像対応外部ツール、もしくは作者がフォローしていない非公開アカウントを使う等の棲み分けをお願いします。
 伏せリプライはエゴサーチで引っかかる恐れがあるので、検索避けとして単語(集団幻覚、狂慟幻覚、幻影サンズ、AKRMTALE等)を抜くか、或いは最初から使わないという選択にご協力ください。
 このような棲み分けを行わずに規約違反を犯した場合、もしくはそれを作者が見つけた場合、対象者をミュート、またはブロックすることがあります。
 なお、棲み分けを行っている方、行っていない方を問わず、作者への通報または晒し上げる等を行うのはご遠慮ください。通報者も描いた人もブロックしかねませんので、双方上手くやっていくために放っておいてください。
 また、規約違反が嵩んだからと言って、AKRMTALEを削除することはありませんので、どこぞのAUのような「規約違反者を作者が見つけるとAKRMTALEが消える!」といった根も葉もない噂は立てないようにお願いします。
 最後になりますが、規約違反の内容を含む創作物は絶対に有料頒布(同人誌等のグッズやゲームなど)をしないようにお願いします。

Lovers

  1. 幻影サンズ

Others

  1. 幻界パピルス
  2. W.D.ガスター
  3. アルフィー
  4. 元凶サンズ

Lovers

幻影サンズ

幻影サンズ

 世界の観測者としての役目を受けて非常に病んでいる。その病み具合は、Gルートのラスボスを担う審判者としての役目を放棄するほど。
 リセットにより記憶を失うのは同じだが、ロードでは記憶を失わない。幻覚世界の結末を全て知っている。故に全てを諦めている。
 あなたがすること為すこと受け入れるが、それは自分が生きていくためであり、例え自分の身が危険に晒されても遂行しようとする。

 自分の世界以外のことは知らない。そもそも他の世界があることも知らない。
 彼の言う〝別の世界のサンズ〟は、リセットによって生じた己の生成体のことを指す。

※以下、幻影サンズの独自設定。
身長⋯132cm
体重⋯3.2kg
年齢⋯自称24歳。実年齢が同じかどうかは不明。

Witticism 「大丈夫。怖くない、怖くない。リセットすればノーカンだぜ?」
Tribal スケルトン
Gender
Birth △月△日(地上暦10月14日)
Hobby 酒、煙草、媾合、あと殺されること
Weapon 魔法
Element
Love 甘いもの、ウイスキーボンボン
Hate 親、自分の誕生日、機械、科学者

Others

幻界パピルス

幻界パピルス

 幻影サンズの弟。
 兄の抱える闇に薄々勘付いている。自分でも何とかできないかと兄をサポートしようとしているが、当の本人に上手いことすり抜けられて上手く行っていない。兄と親しく話すあなたに、兄の行く先のサポートを考えているようだ。
 己の過去を掘り返されることを嫌っている。「誰かを(物理的、精神的問わず)傷つけること」を極端に恐れ、ニンゲンを捕まえると言っておきながらバトルでは見逃す、攻撃をわざと当てないなど、優しさの裏側に何らかの恐怖を抱えているようだ。

※以下、幻界パピルスの独自設定。

Witticism 「兄ちゃんを助けてあげて⋯約束だからね⋯」
Tribal スケルトン
Gender
Age 18歳
Birth □月☆日(地上歴8月3日)
Tall 185cm
Weight 5kg
Hobby 料理
Weapon 魔法
Element
Love 幻影サンズ、ニンゲン、パズル
Hate 自分の過去、兄を傷つける者

W.D.ガスター

アルフィー

元凶サンズ

This item is not set.
This item is not set.
  1. 幻覚世界
  2. 虐殺世界
  3. AKRMTALE

幻覚世界

 この集団幻覚の世界のこと。
 原作におけるTPルートとGルートが消されている。
 地上に出ても、荒廃し崩壊した人間の文明の成れの果てが広がっており、人類を含めた全ての地上の生物は滅亡している。地下世界に落ちてきた人間(集団幻覚においてはあなた)が最後の人類である。
 アズゴアかフラウィに7つ目のタマシイが渡ると地下世界も崩壊する。
 人間はセーブ権限を持つことができない世界。

虐殺世界

 幻覚世界と対を成す、もうひとつの物語の世界。
 Gルートの記憶を保持したサンズがリセットをする物語の舞台で、幻覚世界とは平行世界の関係にある。
 原作世界に近く、全てのルートが健在している。
 虐殺世界のガスターの介入、虐殺世界のキャラの介入、そして虐殺世界のサンズがリセットを行ったことにより、幻覚世界は歪むことになった。

AKRMTALE

 読みは「あきらめている」。つまり諦めている。
 虐殺世界と幻覚世界、2つの世界が織り成す物語群の総称。
 ◯◯TALEの表記に該当するものと思ってもらえたらいい。

This item is not set.

Message Bord