似ている君は今日も笑む

[Post:06/27/2021]

――私達のルールその4。必ず幸せになること。

もともと小説として投稿していた短編をノベルにしてみました。
投稿サイト:https://kakuyomu.jp/works/1177354054898673773

ジャンルは百合です
短編ですので60~90分ほどでクリアできると思います。
サクッと摂取できますのでどうぞお気軽に……!

以下作品内容紹介文
教育文化学部に所属する大学2年生の照美(てるみ)は、小さくてかわいらしいその容姿からひとりでいると知らない男の人に話しかけられることが多かった。
「大切だと思えて、大切だと思ってくれる人が欲しいの。べつにそれが男の人じゃなくてもいい」
顔だけしか見ない人にばかり話しかけられ、辟易していた照美は行きつけのバーで同じ学部の卯月 夕(うずき ゆう)に、そんなことを零した。
――私が照美さんの恋人のフリをすればいいのか。
お酒が入っていたせいか思わず口に出してしまった夕の言葉に、照美は大賛成だった。
そんな彼女の前で止めるなんて言えなかった夕は、その関係に最低限のルールを作り、恋人のフリをすることにした。
期間限定の、偽物の関係。次第にそれは……

ざわテル

投稿者:
ざわテル

Play
:118
MyList
:1
Comment
:0

似ている君は今日も笑む

ゲーム内ヘルプを参照していただければと思います

Delete or transfer publishing rights Peport Error to PLiCy

Iframe code