Crisis Chronicle Iの攻略本

ここは、ゲーム「Crisis Chronicle I」の攻略本ページです。
対応するゲームはこちらから遊べます

ゲーム紹介

このゲームは、星の里の少女リランが、優勝すれば強大な発言権を得られるという大会に出場し、
優勝して帝国の軍事侵略を止めるために旅立つ長編RPG。
難易度を選択でき、武器は150種類以上、防具はなんと350種類以上も
登場するという自由度の高さがウリとなっている。

主人公

  1. リラン

味方キャラクター

  1. フレア
  2. カナ
  3. シュウ
  4. ネロ
  5. グラドス

敵キャラクター

  1. 科学者キク
  2. ヴァーリ・キンザス
  3. No.006 Ash

その他キャラクター

  1. 女王エリス
  2. 帝王ガルバード
  3. 皇帝イグロトル
  4. 参謀ドルアン
  5. 里長コプラ
  6. フェニキア

主人公

リラン

主人公となる、星の里の少女。
未知の潜在能力を秘めているらしいが、本人は気づいていない。
明るく純粋な性格をしているが、やるときはちゃんとやる。

人気投票 1位 (1票) 投票する
性別
年齢 16
誕生日 1月30日
身長 160cm
血液型 A型
出身地 星の里
趣味 星座を覚えること
武器 剣・短剣
好きなもの ミカン
嫌いなもの 幽霊

味方キャラクター

フレア

炎眷属の青年。眷属長候補として、もう一人の眷属長候補であるフェニキアと争っている。
眷属長を目指す割に勉強が苦手で、知識などはいまひとつ不安なところが。

人気投票 - 投票する
性別
誕生日 4月7日
血液型 O型
出身地 炎眷属の村
趣味 槍の手入れ
武器
属性
好きなもの 温泉
嫌いなもの 分厚い政治に関する本

カナ

闇眷属の少女。魔法が得意だが、両親を亡くしてからふさぎ込んでしまった。
それ以来、毎日お墓の前でうずくまっている。
名前の由来は、新約聖書に登場するガリラヤ地方の村(cana)から。

人気投票 - 投票する
性別
年齢 16
誕生日 10月20日
血液型 O型
出身地 闇眷属の村
趣味 魔法の詠唱
武器
属性
好きなもの 魔法屋
嫌いなもの 戦争

シュウ

氷眷属の剣士。氷の剣技を使いこなす。
ジュニア大会で「氷の帝王」の異名を持つ天才だったが襲撃を受けて力を奪われてしまう。

人気投票 - 投票する
性別
年齢 17
誕生日 2月3日
身長 168cm
血液型 AB型
出身地 氷眷属の村
趣味 筋トレ
武器
属性
好きなもの 冷たい食べ物
嫌いなもの 辛い食べ物

ネロ

森眷属の青年。弓が得意。
ひねくれ者で、周りの若者が風眷属に移る中一人だけ残った。

人気投票 - 投票する
性別
年齢 17
誕生日 6月23日
身長 172cm
血液型 A型
出身地 森眷属の村
趣味 狩り
武器
属性
好きなもの 野菜
嫌いなもの 刺身

グラドス

敵キャラクター

科学者キク

帝国出身の孤高の科学者。
大会の裏で、何かを企んでいるようだが…

人気投票 - 投票する
性別
年齢 30
職業 科学者
誕生日 7月4日
身長 186cm
体重 64kg
血液型 O型
出身地 帝国
趣味 機械いじり
武器 様々な薬品
好きなもの 賢い人間、ロボット、ラボ
嫌いなもの 頭の悪い人間、運動

ヴァーリ・キンザス

突如襲いかかってくる謎の剣士。
全身が真っ黒に染まっており、様子もおかしいが…?

人気投票 - 投票する
性別
年齢 16
職業 帝国軍剣士
誕生日 2月22日
身長 161cm
血液型 A型
出身地 帝国
武器
属性

No.006 Ash

人間でもなければ、魔物でもない。
しかし、その両者を上回る圧倒的な力を持つ謎の生命体。

人気投票 - 投票する

その他キャラクター

女王エリス

王都を統べる女王。
護身用にいつも剣を持ち歩いている。結構物騒である。
争い事が好きという荒っぽい性格。

人気投票 - 投票する
性別
年齢 27
職業 女王
誕生日 11月4日
身長 164cm
血液型 B型
出身地 王都
趣味 ガーデニング
武器
好きなもの 噴水
嫌いなもの 荒原

帝王ガルバード

帝国を統べる、全身鎧の帝王。
威厳に満ちあふれたその姿は、見る者を怯えさせる。

人気投票 - 投票する
性別
職業 帝王
誕生日 1月2日
身長 182cm
体重 77kg
血液型 A型
出身地 帝国
趣味 チェス
武器
好きなもの 精鋭部隊
嫌いなもの 皇国

皇帝イグロトル

皇国を統べる皇帝。その素顔を見た者はいないため、性別などが一切不明。
謎が多い人物だ。

人気投票 - 投票する
職業 皇帝
身長 175cm

参謀ドルアン

帝王に仕える参謀。その明晰さ故に「帝国の頭脳」と称えられる。
帝国大学を創設し、「エルガンド統一試験」を開催している。
どの分野にも深い造詣があり、称号に相応しい博識な人物である。

人気投票 - 投票する
性別
年齢 30
職業 参謀
誕生日 8月7日
身長 172cm
血液型 AB型
出身地 帝国
趣味 試験問題作成
好きなもの 古本
嫌いなもの 暴力

里長コプラ

星の里の里長をしている老人。クロニクルを所持している。
かなりの高齢であるが、年齢は不詳。

人気投票 - 投票する
性別
職業 里長
身長 167cm
血液型 B型
趣味 読書
好きなもの 星空

フェニキア

炎眷属の次期眷属長候補。
名前の通り、フェニックスの力を持っているため、体が常時燃えている。
喧嘩っ早い性格だが、フレアより真面目に勉強している。

人気投票 - 投票する
性別
年齢 17
職業 眷属長候補
誕生日 4月28日
身長 170cm
血液型 AB型
出身地 炎眷属の村
属性
  1. 不吉な予言
  2. 陰謀の始まり
  3. 参謀の考察
  4. 闇の力

不吉な予言

わずかに解読されたクロニクルに記された不吉な予言。
そしていよいよ開催されるエルガンド大陸の1大イベント、アルティメットバトル。
帝国の軍事侵略に虐げられている星の里は他の眷属と協力し、
「エターナル連合」を結成する。
少女リラン達の闘いが、今始まる!

陰謀の始まり

参謀の考察

闇の力

基本システム解説

・里や村など
ここでは魔物は出現しません。
人々の話を聞いて、冒険の用意をしましょう。
・ダンジョン
魔物が出現するので、戦いましょう。
青色の宝箱は何度でも復活しますが、茶色の宝箱は一度しか取れません。
その代わりに中身が強力です。
最奥部には、だいたいの場合ボスがいるので、気を引き締めて戦いましょう。

  1. 冥府
  2. 鍛冶屋
  3. 星の里
  4. 王都
  5. 帝国
  6. 皇国
  7. 人魔大戦

冥府

全滅したときに送られることがある場所。
初見はビビる人も多いだろう。
宝箱などはなく、そのまま現世に帰ってしまっても良い。
最奥部には冥王がいて、戦うことが出来る。
相手は最初はレベル1だが、だからといって侮ると痛い目を見る。
本気の冥王を倒すと貴重な装備を貰える。

鍛冶屋

星の里と帝国の二箇所にある鍛冶屋。レシピは共通。
素材を持って行くと無料で加工してくれる。
鍛冶屋でしか手に入らないものもあるので、積極的に利用しよう。

星の里

主人公であるリランが暮らしている里。
星々の加護を受けていると言われている。
特産品はミカンで、至る所にミカンの木がある。
ゲームオーバーになるとここに戻される上に、里長コプラに話を聞いたりする関係で
何かと訪れる場所。

王都

真ん中に巨大なコロシアムがある、エルガンドの中心部の都。
女王の城、教会などがあるほか、店で売られている商品が他より遙かに充実している。
特にここでのみ買える召喚魔法はそこそこ強力なのでいくつか買っておくと良いかも。

帝国

帝王ガルバードが治めている国。
領地のほとんどを軍用地にしている。
基本的に観客を好まないため、訪れる人も少ない。
一応、鍛冶屋はあるのだが…

皇国

皇帝イグロトルによって治められている国。
魔法技術が他の国と比べて大きく発達している。
それ故に、究極魔法を魔法屋で購入することが可能である唯一の場所。
また、科学分野にも手を出しており、二箇所の研究施設を保有している。

人魔大戦

エルガンド大陸において、人間と魔物が覇権を求めた結果起こった戦争。
人間側は押され気味だったが英雄グリッドと三人の大賢者の活躍で形成は逆転した。
人間側は高位の魔物の立ち退きを要求し、エルガンドに高位の魔物は住まなくなったという。

  1. スライムの森
  2. ルガンダ洞窟
  3. メロンド森林
  4. キアリー遺跡
  5. 王都への道
  6. フーズフォレスト
  7. アーガット渓谷
  8. 帝国坑道
  9. エグレット海域
  10. 皇国への道
  11. 怨霊の屋敷
  12. リュドラ神殿
  13. 海眷属アジト
  14. 幻獣の住処
  15. オーバード研究所
  16. 雷神の武山
  17. 覇王の墓
  18. 常闇の城跡
  19. 混沌の城
  20. 追憶の遺跡

スライムの森

最初に訪れることになるダンジョン。
必須ダンジョンではあるが、ストーリー的な絡みはない。
最初のダンジョンだけあり、敵はさほど強くないが、油断していると負ける。
レベルが低い内はグリーンスライムとは戦わないように。
茶色宝箱から手に入るほか、グリーンスライムが低確率でドロップするライトダガーは
ボス相手にかなり有効なので取っておこう。

ルガンダ洞窟

訪れる必要の無いフリーダンジョンだが、いきなりメロンド森林に入るよりは
ここで鍛えてからの方が良い。
宝箱から手に入るアイテムはどれも役立つ。特にエナジードリンクは序盤重宝する。
このダンジョンには「奥地」が存在し、ボスが2体いる。
序盤の壁になるであろう彼らには風属性が有効だ。
闇眷属の村の魔法屋で「ウィンドI」を買っておくと良い。
なお、レッドホーンの落とす「マグマの兜」とドラゴンの落とす「スピアシールド」は
序盤の装備の中でそこそこ強力なので余裕があれば粘ってみよう。

メロンド森林

必須ダンジョン。敵のレベルはいきなり11からなので、ルガンダ洞窟を先に攻略すべき。
入り口で虚無僧が教えてくれるように、内部はゴーレムがうろついている。
岩なのでのろいかと思いきや普通に早いので、戦闘を避けたい場合は近寄らないように。
力を溜めて恐ろしい火力で攻撃してきたり、クリティカルで瞬殺してくる手強い相手なので、
レベルがそこそこ上がるまでは戦わない方が良い。しかし、ゴーレムのすぐ近くにある宝箱の
中身がそこそこ良いものなので、タイミングを見極めて中身だけかっさらおう。
道中の敵には炎・闇がよく通るので加わった仲間の技で乗り切れる。
ボスも同じだが、やや魔法が強力なので注意しよう。

キアリー遺跡

フリーダンジョン。ゴースト化する敵が初登場する。
「ゴースト化」は一番最初の行動で行われ、こうなった相手は回避率が100%になる。
つまり物理攻撃が全くあたらなくなる。魔法はあたるので魔法で攻めれば良いが、
「聖なる蝋燭」「聖水」を使う事で解除できるのでなるべく解除しよう。
ただしボスもゴースト化するので道中で使い果たさないようにしよう。
また、エメラルドという敵が出現するが、属性攻撃が一切効かないため、
通常攻撃で地道に攻撃しよう。たまに逃げるが、倒せれば多めの経験値が得られる。
ゴーストが低確率ドロップする「ゴーストのローブ」やボスがドロップする「王の剣」辺りが
有用な装備か。

王都への道

必須ダンジョン。これまでのダンジョンと違い敵の弱点がややばらけている。
また、ある程度進むとうろついているアイスドラゴンに遭遇する。
こちらもシンボルエンカウントなので避けることが可能だが、
全属性に耐性がつく「アイシクルアーマー」をドロップすることがあるので積極的に倒してみよう。
闇の使徒が低確率で落とす「魔法の盾」も魔法半減の効果がかなり強力。

フーズフォレスト

素材集め用のフリーダンジョン。
食材関連の素材アイテムを手に入れることが出来るが、入林許可証が必要。
さらにシンボルエンカウントであるため、無限に稼ぐことは出来ない。
敵のレベルの範囲も結構広く、10から50まで。

アーガット渓谷

獣系が割と多く出現するフリーダンジョン。
個性的な装備が手に入るので、立ち寄っておくことをオススメする。
反射効果がある「レインボーローブ」、自動で攻撃力が上がる「ミノタウロスの腕輪」などが
その代表例。ドロップ率はやや低めだが…
ボスは風属性攻撃が得意。ドロップする「風神の宝杖」は後々ジェネラル鉱山で必要だし
「風の羽衣」は風属性耐性がかなりつくので、何回か倒してみよう。

帝国坑道

帝国に通じている地下坑道。一応フリーダンジョン扱い。
中には死霊系の多く出現する。帝国の坑道で、何があったのだろうか…
ドラゴンゾンビはザコキャラの割に体力が非常に高い。
シンボルエンカウントではないため普通に出現する厄介者。
ただドロップ装備は完全固有で、ドラゴンゾンビ以外からは手に入らない。
「ホーリークロス」など死霊に効く技で攻めよう。
茶色宝箱の中身、「クレイモア」はキアリー遺跡で「王の剣」を手に入れていないなら代用品になる。

エグレット海域

海域というだけあり、海棲魔物が多く出現するフリーダンジョン。雷属性が効果的。
★4のクリスタル系の装備は是非手に入れておきたい。
オーシャンドラゴンはやや手強いが、「上級HP回復薬セット」「クリスタルボウ」
「クリスタルアーマー」の3つを低確率でドロップするので、狙い目。
ボスは復活する触手が厄介なので全体魔法などで一気に落としてしまおう。

皇国への道

皇国に通じている道、というか通路。
機械が置かれている他に、資料のような紙が散乱している。
そして敵とのエンカウントもなく、いるのはボスのみ。
雷属性を多用するので、雷耐性が重要だ。

怨霊の屋敷

ゾンビが徘徊する恐ろしい屋敷。
最初のフロアは家具などがあり、生活感がまあ感じられるエリアだが、
階段を一つ降りるととても家とはいえないダンジョンに。
そしてもう一つ階段を降りると恐怖の鬼ごっこが始まる。
捕まると無条件でゲームオーバーになるので注意。
なお、宝箱の中身はどれも有用なものなので、全て回収しよう。
道中の敵には光属性が有効。

リュドラ神殿

海眷属アジト

海眷属がなにやら企んでいるダンジョン。必須ダンジョンである。
中には罠が仕掛けてあり、動く爆弾、追尾してくるナイフ、毒沼はいずれも
触れてしまうとダメージを受ける。
爆弾は爆発して消えるので問題ないが、ナイフは連続で刺してくるので注意。
もっとも、ナイフ地帯を突破した後に「ヒールレイン」で回復すれば終わりなのだが…
ボスが二体いる。

幻獣の住処

幻獣が住まうという洞窟(?)。
ザコキャラでもHP1000を越えているものが出現し始める。
ルーン系の装備をドロップするが、入り口で虚無僧から購入することもできる。
幻獣の弱点はバラバラなので、適宜弱点を突いていこう。
奥地があるが、ルガンダ洞窟と違いボスがいるだけ。

オーバード研究所

皇国に存在する研究施設。
中では科学者キクが作ったロボットが出現する。
ボタンやレバーなどがやたらあるが、別に意味は無い。
ボスは3連戦なので、気を抜かないように。

雷神の武山

雷眷属の村にある、大きな山。
リ・ドゥの話だと、雷神の怒りを鎮めるために雷王が向かったという。
彼を追いかけて山頂に向かおう!
出現する敵には風属性がそこそこ有効。
なお、★5のレアな装備を落とすので、余裕があれば粘ってみよう。

覇王の墓

終盤の数少ないフリーダンジョン。
出現する敵の弱点は虚無僧が教えてくれるので省略。
バランスの良い能力の敵が多いので、苦戦しがちになるかもしれない。
ボスは混乱状態にだけ気をつければ大丈夫。
なお、ここの敵も★5の覇王系の防具を落とすので、装備が貧弱なら狙おう。

常闇の城跡

オーバードが出現する不気味な城。
かつてオーバードの活動拠点だったらしいが…
最奥部には死神と冥府へ行ける特殊なワープホールがある。

混沌の城

決戦の場となるラストダンジョン。
出現する敵は常闇の城跡と同じオーバード。
ザコキャラで消耗しないように戦闘は避けた方が良いかもしれない。
最奥部に辿り着いたらいよいよ最終決戦だ!

追憶の遺跡

掲示板