お知らせ

Game Type:Official information

【重要】モナコインウォレット廃止とMpurse移行について



2020年5月より暗号資産カストディ規制が予定されており、
それに伴いPLiCyのモナコインコンテンツで、PLiCyウォレットを扱うことができなくなります
PLiCyではその対策として、Mpurseを利用したモナコインの投げ銭システムに移行を行います。

2020年5月よりカストディ規制が行われるため、
2020年5月より、PLiCyウォレットのモナコイン残高が無効となります。
モナコイン残高は、Mpurse等の拡張機能・アプリを導入し、自前のウォレットに金額を移すようお願いいたします。
(連携後も、PLiCyウォレットからの自動移行は行われませんのでご注意ください)

100MONA以上の残高を預けられている方は、残高をコールドウォレットに保管しておりますので、
出金にストップがかかっております。
そのため、該当の利用者様はお手数ですが運営に直接の連絡をお願いいたします。


ウォレットシステム「MPurse」について Mpurseは、ブラウザの拡張機能を利用した、MONAとXMP(PLiCy非対応)のウォレットです。
現在PLiCyでは、Mpurse(chrome)に対応しております。
(アプリ版は動作検証中)


旧ウォレットからMpurseへの移行期間について 現在、PLiCyでは既存のPLiCyウォレットを用いたモナコイン投げ銭システムと、Mpurse投げ銭システムの併用を行っております。
5月以降はMpurse以外の投げ銭は不可になりますので、なるべく早く移行をお願い申し上げます。

MpurseではPLiCyと異なり、送金時に手数料が発生致しますので、0.001MONA当たりを前提に利用することになります。
PLiCyからの出金手数料は0.01MONAです。これ以下のモナコインの残高の方は申し訳ございませんが出金不可となります。


PLiCyでのMpurse使用方法 PLiCyでのMpurse使用方法は以下の通りです。
(PC版、スマートフォンユーザーの方はMpurseアプリをお試しください)


1. Google拡張機能プラグインMpurse(chrome)をインストール

2. ブラウザ右上の「Mpurse」アイコンをタップし、ウォレットを作成


3. PLiCyにてログイン状態で、マイページ>投げ銭サービス>Mpurse連携で「MpurseをPLiCyアカウントと連携する」をタップ



プラグインMpurse(chrome)の導入およびウォレット作成の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。

Mpurseの特徴とインポート方法の解説
Mpurse(chrome)
Mpurse(Android)
Mpurse(iOS)

PLiCyは、金融庁ガイドライン・日本国法に準拠した運営を行ってまいります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


2020.03.30.2