News

Type:Japanese Column article

【UN/有志レビュー】第4回 みんとーゲーム感想文 レビュー

これは、みんとー主催のフェス
「みんとーゲーム感想文」に投稿されているゲームをレビューする企画です。

■「みんとーゲーム感想文」フェスの詳細
https://plicy.net/Fes/334


~レビューの前に~

えー、まず、数ヶ月ぐらい失踪して申し訳ありませんでした。
理由としてはまずリアルが忙しすぎたこと、そして、今回レビューする「パンドラの箱ニキ2」で見事に詰まり、全クリが遅れてしまったことです。
そして今回のレビューも、裏ボスや一部やりこみ要素はクリアしていない状態でのレビューになります。
ストーリーは全クリしているので、そこまで影響はないとおもいますので、まあいつも通り見てくれれば幸いです。


「パンドラの箱ニキ2」概要


「パンドラの箱ニキ2」



パンドラの箱ニキの続編作品。
そしてパンドラの箱の二次創作。


・・・実のところをいいますと、これぐらいしか書けません。
(ゲーム開始時の状況を説明するだけでネタバレになってしまう為)

まあ色々な概要は実際にプレイして確認してみてください(丸投げ)


良いとこ



・ストーリーが深い
序盤はまったく状況が分からない状態(一応前作をプレイした人ならある程度分かるかも)ですが、ゲームを進めるにつれてどんどん状況が分かって、ストーリーが深くなります。
特に最後のオチは必見。


・ワープシステム
このゲームは専用のワープシステムがあります。
墓参りの鈴を入手し、所々ある墓を調べるとそこへワープできるようになります。
かなりこのゲームはマップを往復することが多いのでかなり助かってます。


・ラスボス戦
ネタバレの為詳しくは伏せますが、ラスボスの第一形態はなんとアクション。
このアクションが結構楽しい。

テスト版もありますので体験してみたい方は是非。


問題点


・最初、あまりにも状況が分からない
良いとこで書いたとおり、最初は本当になにも状況が分かりません。
何をすればいいのかも、どういう状況なのかも。
前作をプレイしても正直分かりませんでした。

・所々不親切なところがある(特に序盤)
誘導とかが不親切でした。
例えば、「どこかで扉が開いたようだ」とフラグが立ったとします。
しかしその扉がどこかいまいちよく分かりません。
なぜならその「扉」はたくさんあるからです。
みたいな感じです。
語彙力がないのでいまいちよく分からないかもしれませんがそういうことです。

・墓参りの鈴の入手条件が初見殺し
評価点であげた墓参りの鈴の入手条件。
この入手条件、なんと研究所のボス戦のあとのマップで、絶妙にいやらしい所に落ちています。
初見では見事に見逃しました。
テレポートを使ってみたかったのでやむを得ず攻略本を見てようやく見つけたのです。

あんな重要アイテムはもっとわかりやすいところに設置してくれよ・・・





総評


個人的には意外と人を選ぶゲームだなと思いました。
流血表現とかもそうですが、初見殺し、初見さんお断り、最初よく状況が分からない、不親切な誘導・・・
でもストーリーやラスボス戦などとても光るところも多いゲームです。
とにかく人を選ぶので、Plicyに初めてアクセスしたような方にはお勧めできませんが、何か闇が深いゲームをやりたい方におすすめ。




点数 85/100点



■新作リリース情報・コラム等は「ユーザーニュース」へ!





2021.10.07.03.18.57